MASAMI DESIGN 年賀状 (1999年~)

クライアント:有限会社マサミデザイン

2000年

「0」からスタートした数字年賀状シリーズ。

数字とカードの仕組みは、毎年高橋からお世話になりました皆さんへ感謝の気持ちを込めて作ってきましたMASAMI DESIGNオリジナルデザインです。

2000年の「0」は、「hole」(穴)というテーマで行われた3人展のDMを兼ねた年賀状でした。

2000年には「○=穴(hole)」が3つ(3人分)、そして「指輪」のアーティスト(指輪の「○(輪)=穴(hole)」)2人と、高橋正実のアート作品のテーマ『穴』(「芸者」がテーマの、障子に指で穴を開け隣の部屋をのぞき込むという行為の作品)を「○=ゼロ」、3人展の「○(穴、輪、丸)が3つ」と掛けた、2000年の「0」が取りはずせるデザインです。

透明PP素材がハガキとして届くのか、そして「○」が別パーツで付いているデザインで取り外せる様になっているままに郵送されていく事等、当時このデザインは、まだ見た事のないもので、多くの人が驚いたものでした。

2000  |  2001  |  2002  |  2003  |  2004  |  
2005  |  2006  |  2007  |  2008  |  2009  |  
GRAPHIC TOP
写真