表参道ヒルズ多目的スペース「O」(オー) (2005年)

クライアント:森ビル株式会社

表参道ヒルズ建設にあたり、表参道ヒルズ最大のスペースとなる、多目的スペースのネーミング考案とロゴデザイン、セットのご依頼でした。

いくつかアイデアをご提案させて頂きました中から、「O」(「オー」と読みます)が決まりました(高橋「O」の名付け親です)。

高橋の考えたネーミング「O」の言葉にはたくさんの意味が含まれています。

多くの可能性を秘め、人々に期待と問題の解決、そして可能性をもたらす数字の「ゼロ」。人と人が繋がる、人と場所が繋がる、様々な世界と世界が繋がる「輪」。人の輪や、世の中の繋がり、全てを丸く繋げ考えた先に、ものや事をゼロから考える、その様な空間が「O」(オー)。

情報の発信地として表参道ヒルズのみにおさまらず、表参道全体、そして東京、さらに日本、世界へと意識は無限に繋がり拡大していく、今までにない可能性を持ったスペースになることをイメージしたことから、ネーミングを考え、ロゴデザインに携わり、その後マニュアル等の制作等を担当しました。

マニュアルには、様々な「O」のデザイン展開もあり、一見シンプルでシックですが、楽しいロゴとなっています。

画像