D.I.C 伝統色折り紙(日本の伝統色・中国の伝統色・フランスの伝統色)  (2006年)

クライアント:大日本インキ科学工業株式会社

DICギャラリーにおける企画展の中で、10人のデザイナーが大日本インキ特色色見本帳、世界の伝統色シリーズ「日本の伝統色」「中国の伝統色」「フランスの伝統色」を使って自由に何かものをデザインする、といった内容から、高橋が考えたのは、3国の伝統色をそのまま折り紙にし、3冊の本としたシリーズです。

幼い頃から美しい色(特にそれぞれの生まれ育った文化や歴史、色)に触れる事によって感性を育て豊かな心を育む『世界の伝統色折り紙』を考えました。

小さなお子さんには、本を膝の上に置いてあげると表紙がハードカバーになっているので、本の上でどこでも楽しく折ることが出来、また大人が持ち歩けば、お食事の席でちょっとした箸置きを折ってあげたり、ふと折ったものをプレゼントしたり、折り紙の裏に印刷してあるその色の名前と共に楽しんで、伝統色に触れられ、本の最終ページには折り紙の折り方もある、そんな、楽しい、美しい、毎日を豊かにしてくれる伝統色おりがみのご提案です。

◎尚、この伝統色おりがみシリーズの商品化をご希望の方がいらっしゃられましたら、MASAMI DESIGN口分田(くもで)までご連絡を下さい。

画像
PAGE TOP